ACストレンアンプ|工業計測機器(シグナルコンディショナ)

ACストレンアンプは、DCストレンアンプと比べてS/Nが良く、高感度が得られます。
交流増幅器のため、大きな雑音源となる商用電源周波数を増幅帯域内に含まないので、外来雑音に非常に強くなっています。
特に、ひずみゲージの様な平行線で引き出しているセンサには有効なアンプです。

製品画像 品名・型名 説明 詳細 カタログ
シグナルコンディショナ ACブリッジ方式・汎用タイプ AS1603サムネイル

ストレンアンプ
ACブリッジ方式 汎用タイプ

AS1603

ひずみゲージを用いた測定に適したストレンアンプ。
ブリッジ電源に5kHzを使用し、DC~2kHzの応答性を確保。

シグナルコンディショナ ACブリッジ方式・汎用・高応答タイプ AS1703サムネイル

ストレンアンプ
ACブリッジ方式 汎用・高応答タイプ

AS1703

ひずみゲージを用いた測定に適したストレンアンプ。
ブリッジ電源に25kHzを使用し、DC~10kHzの応答性を確保。

シグナルコンディショナ ACブリッジ方式・耐ノイズタイプ AS1803Rサムネイル

ストレンアンプ
ACブリッジ方式 耐ノイズタイプ

AS1803R

独自の絶縁回路、各種ノイズ除去設計を採用。
動力線、強電機器などによる同相電圧や各種制御ノイズの影響を低減し、極めてSN比の高い優れた出力を得ることが可能。