ロードセル用周辺機器|計量(ロードセル)本質安全防爆構造バリアユニット AD-4381P / AD-4381Q / AD-4381R

本質安全防爆構造バリアユニット AD-4381P / AD-4381Q / AD-4381R製品画像

本質安全防爆構造バリアユニット
AD-4381P / AD-4381Q / AD-4381R

  • 爆発等級及び発火度[i2G4]
  • 危険地域のロードセルと安全地域の指示計とを接続する場合に、火花や熱の発生を抑えるために必要なバリアユニット
  • 爆発等級及び発火度[i2G4]、使用場所 0種、1種、2種適合
  • 労検 第42353号(AD-4381P)
  • 労検 第42889号(AD-4381Q)
  • 労検 第42890号(AD-4381R)

仕様

使用定格 DC12V (インジケータからの印加電圧)
安全保持定格 AC/DC250V
入力抵抗 115Ω×2 (Typ.)
接地 第一種接地工事に準じて接地
付属品 メタル・コネクタ (危険、非危険場所側各1個)