血圧のおはなし

こんな時に血圧は急に上がります!

しゃがみ込む時

急にしゃがみ込むと、血圧が上がります。しゃがみ込むことによって、ももの部分とひざから下の部分(大腿部と下腿部)がお互いに圧迫されることで、末梢血管の血管抵抗が上昇すると共に、下肢の筋肉が緊張することによって交感親権も緊張するためノルアドレナリン(血圧を上昇させるホルモン)が分泌されるためです。

排尿・排便時

排尿・排便中は血圧が上がります。また、排尿を我慢し続けると血圧が上がるため、排尿の後、急激に血圧が下がり失神してしまう場合もあるので注意が必要です。その他、急に立ちあがる動作も血圧の上昇の要因になるため、排尿・排泄の後はゆっくり立ち上がるように心掛けてください。

入浴時

入浴はリラックス効果から血圧を下げる作用がありますが、汗をかくため、体の水分が不足し、血液がドロドロ状態になり血管が詰まり易くなることがあります。また動脈硬化で心臓の血管が狭くなっていると、心筋の酸素不足が起こり、狭心症を起こす可能性もあるので注意が必要です

  • 脱衣所と浴室の温度を20~25度にする。(温度差を作らない)
  • 湯加減は38~41度にする。(熱くし過ぎない)
  • 入浴時間は15~20分にする。(長湯をしない)
  • 入浴前にコップ一杯の水分を補給をする。

ページ内文書参考:厚生労働省高血圧ホームページ、ほか