データロガー | 工業計測機器データアクイジョン装置 DL2800A(ロガーステーションⅡ)

ロガーステーションⅡ DL2800
  • データアクイジョン装置 DL2800A(ロガーステーションⅡ)製品画像
  • データアクイジョン装置 DL2800A(ロガーステーションⅡ)イメージ画像

ネットワークで、スタンドアロンで。
センサからダイレクトに各種信号が入力できるデータロガー!

※使用可能なUSBメモリについて
メーカ等による制限はありませんが、セキュリティ機能がついたものは認証処理ができないため使用できません。セキュリティ機能のないものを御使用下さい。
特にパスワード入力用ウィンドウをユーザが起動する形式のものは起動メニュー(エクスプローラ)が使用できないためパスワードが入力できず使用できません。
パスワード入力用ウィンドウが自動的に起動するものでも、パスワードの入力にはUSBキーボードを接続する必要があります。

特長

ネットワークで遠隔操作&計測

オプションのソフト「ユニファイザ」と組み合わせれば、Ethernet上の複数台(8台まで)のDL2800Aを遠隔操作し各種計測が可能

スタンドアロン計測も可能

お手持ちのPC用ディスプレイやUSBマウスを接続するだけの簡単操作で、スタンドアロン計測にも柔軟に対応

多彩な測定モードを搭載

高速現象にはメモリ収録モード、長時間計測にはHD収録モード、これらを組み合わせたマルチ収録モードの3種類の測定モードを搭載

センサからダイレクト入力可能

11種類の豊富な入力ユニット(APアンプ)により電圧・振動・ひずみ・温度・圧力・回転パルス等の信号をセンサからダイレクトに入力可能

高速・長時間収録対応

高速DCアンプにより2µsサンプリング可能。収録速度10ms、入力チャネル数最大32ch時約60日分のデータを収録可能

多チャネル計測

最大入力32ch(16スロット)。さらに各種タイミング信号の計測用に、ロジックを16入力可能

APアンプシリーズ継承

RAシリーズのAPアンプがそのまま使用可能。各アンプはアイソレーション入力でプラグインのため、手軽に交換可能

ラック組込可能(オプション)

マウントアダプタ(オプション)により19型ラックへの組込が可能。組込んだまま内蔵HDを前面から取り外せるため、メンテナンスも容易

同期機能(オプション)

メモリ収録モード時、同期ユニット(オプション)により複数台(10台まで)のDL2800Aを同期させて多チャネル計測が可能

仕様

チャネル数 32ch(16スロット)+本体ロジック16入力
記憶装置 内部メモリ:32MW、内蔵ハードディスク(HD):40GB(システム領域5GB含む)
USBポートを使用したUSBメモリ
インタフェース Ethernet (10BASE-T/100BASE-TX)…通信コマンドによる制御用<標準>
USBマウス、USBメモリ用、2ポート<標準>
RS-232C…通信コマンドによる制御又はUPSシャットダウン用<オプション>
サンプリング速度 最速2µs(500kサンプル/sec)〜(ただし収録ドライブ及び収録チャネル数による)
測定モード(記録機能) メモリ収録モード/HD収録モード/マルチ収録モード 選択
  メモリ収録モード 測定データをトリガにより内部メモリに収録。主に高速現象・突発現象の計測用
  メモリ容量 32MW(32ch使用時:1MW/ch)
メモリ分割 1、2、4、8、16、32、64、128分割
測定動作 一回/繰り返し/エンドレス
HD収録モード 測定データを内蔵HDにリアルタイム収録。主に長時間計測用
  収録容量 Max 35GB
測定開始条件 スタートキー/設定時刻で開始
測定動作 通常/リング(設定した時間の繰り返し収録)
収録方式 サンプル…収録速度毎のデータを収録
ピーク…収録間隔毎に2µsサンプリングでその間の最大・最小値を収録
マルチ収録モード メモリ収録とHD収録を組み合わせたモード。定常現象と突発現象の同時収録が可能
モニタ出力 XGA (アナログRGB、1024×768ドット)
使用環境 温度 5〜40℃、湿度 35〜80%RH
(結露しないこと。ただし30℃以上の湿度は45%以下)
電源 AC90〜264V、周波数 50/60Hz
消費電力 最大 約170VA(2CH 高速DCアンプ16ユニット組込、USBポート使用時)
外形寸法 約W431×H244×D307mm コーナーパッド含む、他突起部含まず
質量 本体のみ:10.5kg 以下
本体+オプションユニット+2CH高分解能DCアンプ12ユニット組込:13.5kg 以下

PCとの接続

PCとの接続

DL2800Aに収録したデータは、USBメモリやネットワーク経由でパソコンに読み込むことが可能です。読み込んだデータは、オプションのPCソフト「ユニファイザNS3000シリーズ」を使用して、演算や報告書作成、ファイル変換が行えます。

収録可能時間

サンプル速度 内部メモリ(32MW) ハードディスク(35GB) ※1 USBメモリ(512MB) ※1
1ch時 32ch時 1ch時 32ch時 1ch時 32ch時
2µs 1.1分 2.1秒 9.7時間
5µs 2.8分 5.2秒 24時間
20µs 11分 21秒 4日 3時間
50µs 28分 52秒 10日 7.6時間
100µs 56分 1.8分 20日 15時間
500µs 4.7時間 8.7分 101日 3.2日
1ms 9.3時間 17分 203日 6.3日 3日 2時間
50ms 19日 15時間 28年 316日 148日 4.6日
100ms 39日 29時間 56年 1.7年 296日 9.3日
  • 収録可能時間は計算値です。
  • ※1 整数によるサンプルファイリング時の計算値です。ピークファイリング時は収録可能時間は半分になります。

PCソフトウェア

  • 離れた事務所のパソコンでDL2800Aをコントロール
  • Ethernet経由で、DL2800Aのデータをパソコンへリアルタイム転送
    (最速100µs、最大8台までのDL2800Aを接続可能)
  • 再生データ表示(波形、X-Y、データ)
  • 収録データをCSV変換&簡単レポート作成
  • 豊富な演算機能
    チャネル間演算、べき乗、平方根、絶対値、常用対数、指数、実効値、三角関数、移動平均

オプションユニット

品名 形式 規格
リモートユニット RA23-144 外部信号によるスタート/ストップ、紙送り用
RS-232Cユニット RA23-142 通信コマンドによる制御又は無停電電源によるシャットダウン用
ACブリッジ電源ユニット RA23-143 2CH ACストレインアンプ用ブリッジ電源
同期ユニット RA28-132 複数台(10台まで)のDL2800Aの同期計測用

アンプユニット

品名 形式 サンプリング速度 分解能 用途
2ch 高分解能DCアンプ AP11-101 10µs 16bit 高分解能測定時に使用するDCアンプ
2ch 高速DCアンプ AP11-103 1µs 12bit 高速測定時に使用するDCアンプ
2ch ゼロサプレッションアンプ AP11-111 10µs 16bit 入力信号のオフセット成分をキャンセルし、信号の変化分を取り出すDCアンプ
2ch FFTアンプ AP11-102 10µs 16bit 高周波数成分の折り返しを防ぐDC&振動アンプ
イベントアンプ AP11-105 1µs 電圧のH、Lまたは接点のオープン、クローズを記録するアンプ
2ch TC・DCアンプ AP11-106A 10µs 15bit 熱電対(R・T・J・K・W)、電圧入力用アンプ
TC・DCアンプ AP11-107 10µs 14bit 熱電対(R・T・J・K)、電圧入力1CHアンプ
2ch ACストレンアンプ ※2 AP11-104A 10µs 16bit 外来ノイズに強いひずみアンプ(ACブリッジ方式)
2ch DCストレンアンプ AP11-110 10µs 16bit DCブリッジ方式のひずみアンプ
2ch 振動・RMSアンプ AP11-109 10µs 16bit 信号の実効値を測定できるDC&振動アンプ
F/Vコンバータ AP11-108 10µs 12bit 周波数(パルス)を電圧に変換するアンプ
  • ※2 オプションのACブリッジ電源ユニット(RA23-143)が必要です。